サンプルお申し込み・
お問い合わせフォーム

0985-65-2878(平日 9:00〜17:00)

やひろ丸は
鮮魚流通のプロ集団です。

株式会社やひろ丸は、飲食店様専門の産直鮮魚の流通会社として、宮崎県下5つの漁港を中心に、生産者(漁師)から直接仕入れた近海どれの高品質な鮮魚を、首都圏を中心とした百数十店舗の飲食店様に、毎日、お送りしています。
代表の矢部知勢は、宮崎の漁師の家に生まれ、JF全漁連(全国漁業協同組合連合会)で10年のキャリアを積んだ後、新たな水産流通システムを構築すべく、当社を設立しました。時折、生家の定置網船に乗り込む現役漁師でもあります。
またスタッフには、元JF全漁連職員、仲卸経験者等がいることに加え、宮崎・青島の当社流通センターで活動する鮮魚事業部の若きチームが、日々漁港を回り、また時に漁に加わり、目利きを養っています。
株式会社やひろ丸は「鮮魚流通のプロ集団」として、確かな目利きによる、最高の鮮魚と最高のサービスを提供して参ります。

代表ごあいさつ

やひろ丸は全国の漁業者の方々と提携し、新鮮な旬の魚介類を消費者の皆様へお届けします。
漁師は大海原に船を出し、命をかけて魚を獲ります。浜では、鮮魚流通のプロが、水揚げされた魚に活き締め等の処理を施し、徹底した鮮度管理のもと、消費地に送り出します。そうして消費地に届いた魚は、プロ料理人の仕事によって「料理」として仕上げられ、最終的に消費者の「食卓」に振る舞われます。
「海」から「食卓」まで、全てのプロセスにおける最善の努力の積み重ねの上にこそ「うまい魚」は成立します。私たちは、獲れたての鮮魚を港で食す、その感動の味わいを、首都圏の消費者の皆様にお届けしたいと考えています。
最高の食材を最高の状態で食卓に届けるために、私たちは、産地と消費地との橋渡しを行い、食のバリューチェーンが創出する付加価値の向上に貢献していきます。生産者の笑顔と消費者の笑顔をつなぐ、新しい水産流通の構築に努めてまいります。

株式会社やひろ丸
代表取締役 矢部 知勢

代表プロフィール

宮崎県出身。名古屋商科大学卒。1997年、全国漁業協同組合連合会(JF全漁連)へ入会。漁業資材、石油事業の従事し、魚病予防の指導員としても全国の漁港を廻る。2007年にJF全漁連を退職。同年、国産天然魚の付加価値向上を目指すべく、株式会社やひろ丸を設立。2012年、名古屋に直営飲食店「やひろ丸錦港」をオープン。時折、生家の定置網船に乗り込む現役漁師でもある。
日本おさかなマイスター協会認定「おさかなマイスター(一期生)」。

企業理念

ミッション・ステートメント

株式会社やひろ丸は
【「日本の水産」の未来を創造する会社】です。

水産流通の仕組みを高度に進化させるため、生産者、加工業者、流通プロセスの各段階のプレイヤーらと協力し、最終消費者に提供する付加価値を向上させ、持続可能性の高い、未来に発展する「日本の水産」を創造していきます。



ビジネス・バックグラウンド事業の背景

危機に直面する日本の魚食文化

~私たちの問題意識と事業のテーマ

島国に生まれ育つ私たちは、古来より「魚を食す文化」を育んできました。魚は日本人にとって重要なタンパク源であり、日本人の食生活を支える、なくてはならない食材です。
一方で、そのような重要な食料資源である水産物の供給を担う日本の水産業は、「水産資源の減少」、「魚価の低迷」、「漁業就業人口の減少」、「漁業就業者の高齢化」など、様々な問題を抱えています。そして、漁業者の経営環境は厳しさを増しています。
消費サイドに目を向けると、「核家族化」が進行し、「個食の時代」と言われる今、魚を食べる機会そのものが減っているという事実があります。
さらに、既存の卸売市場流通システムは、市場のマス化や大口需要に対応して、経済効率を重視して発達してきた結果、多品種少量かつ季節変動性の高い魚種の流通が阻まれ、多様性や旬の魅力といった水産物固有の付加価値が伝わりにくくなっています。
このように、漁獲量や生産者人口が減る一方、水産物への需要が後退し、さらに供給が減少していくという「負のスパイラル」が発生しています。日本の「魚食文化」はまさに危機に瀕しているのです。
だれかがどこかで、この「負のスパイラル」を断ち切らなければならないのです。
日本の魚食文化を守り、発展させ、未来後世に残していくためにも、「日本の水産」を、より持続可能性の高いビジネスモデルに再構築していく必要に迫られています。
このような状況において、株式会社やひろ丸は、どのような役割を担い、何を行っていくべきか。それが、私たちの事業のテーマです。



アワー・スローガン

「ザ・水産・エンタテイメント。」

私たちは、美味しいものに出会えた、その瞬間の「わくわくする気持ち」を大切にしたい、と考えています。
食こそは、最高のエンタテイメント。
私たちは「水産」という事業ドメインをベースに、食の楽しみを「エンタテイメント」という感性でとらえ、これまでの常識や慣習にとらわれない、新しい発想のフードビジネスを創出していきたいと考えています。

会社概要

会社名
株式会社やひろ丸
設立
平成19年4月16日
資本金
2,000万円
代表者
代表取締役兼CEO 矢部 知勢
所在地

<宮崎本社>
〒889-2161
宮崎県宮崎市大字加江田4330-1
TEL・FAX:0985-65-2878
E-mail:info@yahiromaru.jp

<宮崎事務所(青島流通センター) >
〒889-2162
宮崎県宮崎市青島3-2-28
TEL・FAX:0985-65-2878

<東京事業所>
〒170-0005
東京都港区新橋3-8-5 2F
TEL:0985-65-2878 FAX:03-5954-4081

<名古屋事業所(名古屋流通センター)>
〒460-0003
名古屋市中区錦3-12-22 新錦ビル2F
TEL:052-959-3711

事業内容
  • 卸売事業
    • ・水産物卸売事業
    • ・その他生鮮食品卸売事業(青果物、食肉等)
  • コンサルティング事業
    • ・飲食店経営コンサルティング
    • ・飲食店業態開発、店舗開発コンサルティング
  • 飲食事業
    • ・直営飲食店の経営

お問い合わせお気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ

0985-65-2878
※お電話の受付時間は 平日9:00〜17:00となります。

メールでのお問い合わせ

お問い合せフォーム